メルマガアフィリエイトで商品が売れるコツって何?

どういう商品を選べばよいのか?(=商品選定)


メルマガでアフィリエイトをする場合の商品選定には以下の3つがあります。

■他人の商品(情報商材アフィリエイト)
■無料オファー
■独自商品(情報商材・コンサル)

そもそもアフィリエイトとは、商品を紹介して報酬(紹介手数料)が発生する

ビジネスこのことです。

それでは、各々のアフィリエイトについて解説していきます。

他人の商品(情報商材アフィリエイト)

メルマガでは他人の商品(=情報商材)をアフィリエイトすることになりますが、

その前に・・・、

なぜ、アフィリエイトするのが物販ではなく情報商材なのかについて解説します。

物販アフィリエイトとはイメージとして、ネットを使ってあなたが通販番組をやると

想像してもらうとわかりやすいかもしれません。

 

商品としては化粧品、全国グルメ食品、健康食品、ペット用品、書籍などがあります。

特によくアフィリエイトされるのは、美容や健康グッズですね。

紹介する商品はASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)から探します。

主なASPは、有名なところでA8.net、楽天アフィリエイト、

Amazonアソシエイトなどがあります。

 

メリットとしては、既に知られている商品を紹介するので、

分かりやすく売りやすいというところです。

特に初心者にとっては入りやすいビジネスです。

しかしながら、商品が既に知られているために、いわゆるライバルが多く、

稼ぐまでには時間がかかります。

 

つまりは、アフィリエイターだけでなく、一般的な店舗も販売しますので、

かなり強力なライバルとなります。

また、報酬という面では情報商材との比較となりますが、

報酬額は低く、当然商品によっては変わってきますので

一概には言えませんが、販売価格の平均で1~15%と言われています。

 

一方、情報商材アフィリエイトはネットビジネスで中で

最も爆発的な収益を見込める、最強の販売手法です。

 

商品としてはPDFや動画、音声など、情報コンテンツとし

てインターネットでダウンロードして購入します。

物販のような形ある商品ではありません。

情報商材を扱うASPは、インフォトップ、インフォカートなどがあります。

メリットとしては物販と比較して報酬率も40~50%と高いので、

1件成約されるだけでも高収入となります。

 

なお、読者目線で言うと、アフィリエイトされた商品を購入するしないの判断は

商品ありきなのか、情報発信者ありきなのかの決定的な違いがあります。

どいうことかというと、

物販についてはまず、その商品を買いたいという商品ありきの欲求があって

サイトに訪問することから始まります。

なので、ほぼほぼ購入についてはサイトからバナーやURLを経由して

セールスレターに行きついて、

そこで商品を買うか買わないかの判断をすることになります。

 

例えば、同じ商品だとしてもサイトのレビュー記事、

例えば、その商品を使った場合の効果検証などの内容で

Aさんのサイトではなく、Bさんのサイトから買うという

一見すると情報発信者によるものと考えられます。

しかしながら、それはBさんのSEO対策で上位表示され、

アクセスされたということが理由であって、

極論するとライティングが上手いとか下手というわけではない気がします。

 

何を言いたいかというと・・・、

物販アフィリエイトについてはSEO対策が全てであって、

そもそもメルマガでアフィリするという手法でない、

あるいは馴染まないと考えられますね。

メルマガアフィリエイトというのは、

情報発信者がスキルとかノウハウといった価値を提供しながら、

それに見合う情報商材をアフィリエイトするものであって、

メルマガだからこそできる販売手法です。

まさに情報発信者ありきなので、極論するとその商品がいいかどうかは関係なく、

勧められたあなたから買いたいと思うようになります。

メルマガならではの、

『読者がファン化されたその威力』は抜群ですよね。

いきなり初心者がそう簡単にはいきませんが、

メルマガアフィリがネットビジネスので中で最も爆発的な収益を見込める、

最強の販売手法である理由はここにあります。

 

例えば、メルマガでゴルフ用品(クラブやボールなど)をアフィリエイトするなど、

結果的には物販となりますが、

実はその前段階として情報発信者がゴルフが上達するスキルを教えているなど、

情報商材アフィリエイトの変形であると考えた方が

なんとなく納得できますよね。

なので、メルマガでは情報商材アフィリエイトで稼ぐことになりますね。

無料オファー

一般的に無料オファーと呼んでいますが、

実は無料オファーアフィリエイトが正式な言い方です。

 

そんなことはどうでもいいのですが、

そもそも、無料オファーとはメールアドレスを登録してもらえば

報酬が発生するアフィリエイトのことを言います。

メルマガ読者というのは大切な見込み客となりますので、

資金が豊富にある人はお金を払ってでも

メールアドレスを集めようとします。

その集める方法として無料オファーというものがあります。

 

つまりは、無料の商品(レポートなど)をアフィリエイトして

メールアドレスが登録されると報酬を得ることになります。

ちなみに、1メールアドレスにつき300~500円前後の報酬となります。

実際に商品を売り込むことがないので、

初心者にとってはわりと簡単で気軽に稼げます。

(報酬の流れとしては以下のイメージ図になります)

独自商品(情報商材・コンサルなど)

独自商品とは自分で作った情報商材のことで、

自ら販売(アフィリエイト)するのことで報酬は全て自分のものになります。

実際は、ドメインやサーバーレンタル代、メルマガ配信スタンド代などの

初期費用は掛かりますが、

報酬率は100%となりますので、全てが利益となります。

 

具体的には以下の商品が独自商品となります。

・情報コンテンツ(PDFや動画、音声など)で作った教材

・Webセミナー

・個別コンサル

・オンラインサロンなど会員制月額課金制度

独自商品の魅力は何と言っても自分で商品の設計や値段、

商品のラインナップなど、自由に決めることができるということです。

 

例えば、今までは5万円で販売していたものを商品の内容を変えたり、

コンサル等の付加価値を付けたりして価格を倍の10万円

に設定することも可能となります。

(つまりは、売り上げを自分で2倍にすることができます。)

また、月額課金制にすることで継続して報酬を得ることができる

夢のような世界を作ることも容易になります。

 

そのため、メルマガで稼ぐ場合、

最終的には「独自商品を作って売る」というこを目指すべきです。

当然ですが、一から作ることになりますので、

時間と労力は必要となりますが、

やったらやっただけの見返りは大きいです。

是非、頑張りたいものです。

メルマガでどのように売ればよいのか?(=セールスの仕方)

通常メルマガ(例えば、一斉配信)での企画もの(プロモーション)

タイムリーなオファー、例えば無料オファーなどは

このタイプのメルマガで配信することになります。

基本的には、メルマガの読者に対して一斉にメールを配信し、

セールスを仕掛けます。

 

この場合には、読者全員に同時にセールスすることで、

・お祭り好きな日本人にとってワクワクさせるような空気感を作りやすい。

・見込み客の反応を見ながら戦略を変えるのに適している。

・乗り遅れまいとする心理状態(バンドワゴン効果)を作りやすい

などの効果が見込める販売手法となります。

 

この手法は全部手動でやらなくてはいけないので、

負荷がかかってしまうというデメリットがありますが、

読者の反応を見ながら戦略を変えるなど、

柔軟に対応ができるというメリットもあります。

また、その時に持っている読者リストの中で

どのくらいのファンがいるかどうかについて

いい意味でも悪い意味でも

今の自分の置かれた立場がわかるようになります。

ステップメールでのセールス

ステップメールを使って、予め決めておいたメールを自動的に発信していき

メルマガ登録した読者に対してセールスをする手法です。

その場合、一度セールスの仕組みを作ってしまったら、

あとは何もしなくても収益が発生していくことになります。

 

もちろん、ステップメール機能を使って自動でセールスをする場合でも、

・読者からの問い合わせに対する回答をしたり、

・アンケートを取ってニーズを把握するなど、

メルマガを通して価値観のすり合わせを行いながら、

読者との信頼関係を構築して距離間を縮める動きをしていかなければなりません。

メルマガでどうすれば売れるの?(=最低限押さえるべきポイント)


メルマガアフィリエイトで商品をセールスしていくうえでいくつかポイントがありますが、

最低限押さえるべきポイントを2つだけお話しします。

ジャンルを決めて情報発信をする

ネットビジネスを始める初心者の大半が、まずサイトをやることが多いのですが、

そういう人は最初に何をしていますか?

まず、ジャンルを決めますよね。

それが、ダイエット系なのか、スピリチュアル系なのか、料理系なのか、

モテ系なのか、挙げたらキリがないのですが・・・、

まずは、テーマを決めてサイトを始めますよね。

 

実は、メルマガも一緒なんです。ジャンルは決める必要があります。

しかしながら、その決めたジャンルがサイトのジャンルと違っていた場合、

どう思いますか?

言ってることがブレブレで、そんな人から商品を勧められても、

読者は買いますか?買いませんよね。

なので、メルマガもジャンルを決めることももちろん、

サイトと同じにすることが最低限押さえるポイントとなります。

アンケートを取って、お客様のニーズや悩みを把握をする

これはメルマガに限った話ではないのですが、

「お客様が何を求めているのか」ということがわからなければ、

商品は売れません。

ネットビジネスもビジネスですので最もわかりやすく言うと、

『物(商品)を売って利益を得る』

っていうことです。

なので、お客様求めているもの、ニーズは何か?、悩みは何か?、

をリサーチすることが必要となります。

そのニーズや悩みを解決するための商品をセールするれば、

特別売り込みをかけなくても商品は売れることになりますよね。

 

初心者はとかくこれがわかっているようでわかっていないので、あえてお話ししました。

それには、事あることにアンケートを取ることです。

最初のうちはなかなかアンケートに答えていただけませんが、

地道にやり続けることが大事ですので、

メルマガアフィリをする場合には、絶対に押さえて欲しいポイントですね。

まとめると・・・


今回はメルマガを使って商品を売るコツについて解説しましたが、

メルマガならではの最もオススメなのは独自商品を作って売るということです。

しかしながら、いきなり初心者がそのレベルに達することは難しいことはわかっています。

なので、あなたのレベルにあった商品、最初は無料オファーから始めて、

それから情報商材アフィリエイトに挑戦して、

最後は自分で商品を作ってセールスするという

段階を踏んでいくことになります。

 

(無料オファーは別として)稼ぎたい金額の大きさによりますが、

それなりに稼げるまでには一朝一夕にはいかない、

つまりは簡単ではなく相応の時間もかかることは理解できますよね。

ネットビジネスで成功者と言われている人は必ずメルマガをやっていて、

それも独自商品を売って稼いでいるのがほとんどです。

 

あなたもメルマガをやれば、

近い未来には確実にその世界に入ることができますが、

それには実践すること、しかも継続すればの話です。

今回の話を聞いて、頑張ろうと思うのか、

やっぱりメルマガは難しいと考えるかは、人ぞれぞれですが、

少しでもメルマガをやろうと思う人がいれば、

今回、お話しした甲斐があったと思います。

さあ、メルマガを是非やりましょう!!

今日はここまで

 

ではでは!!

=================================================

【期間限定無料プレゼント】はこちらから↓(この画面をクリック)

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

★★★無料プレゼント★★★

サイト管理者:原田しんじ

日常を非日常に変える!!
ワンランク上のサラリーマンになる唯一の考え方、それは、自分の力で稼ぐということ。
サラリーマンの僕だからこそ言える
『メルマガで継続かつ安定的に稼ぐ方法』について情報提供していきます。

※詳しいプロフィールはこちらから

◆◆◆極秘ノウハウをプレゼント◆◆◆

期間限定 無料プレゼント!!