メルマガと動画コンテンツは相性抜群!!


情報発信媒体について

◎情報発信媒体
情報発信の媒体としては以下の3つがあります。
・pdfによる発信→文書
・音声による発信→音声ファイル
・動画よる発信→YouTubeからの動画サイト
スマホやタブレットの出現によって読んだり、見たり、聞くことは、特別場所を問わなくなりました。
例えば、昔はPdfについてはPCの画面を読んだり、持ち運ぶにもプリントアウトしてからじゃないと読めませんでした。改めて時間と場所を確保が必要でしたね。
また、音声や動画については、今ほどメジャーではなかったような気がします。
今はスマホやタブレットでダウンロードして持ち運びができますし、特に僕のようなサラリーマンにとっては通勤電車など移動中にカンタンに聞いたり、見たりすることができますので、非常に便利になりました。

※つまりは、読んだり、見たり、聞くことはスマホやタブレットで垣根はなくなった。

主なメリット・デメリット

主なメリットやデメリットについては以下の表にもまとめていますが、詳しくは動画で解説していますので是非、見てください。

※ちなみに利便性、(100点満点中の)評価については僕の独断と偏見で相対的に評価したものですので、予め含んでおいてください。

動画コンテンツの意義について

それぞれの情報発信媒体を別の視点で考えると以下のようになりますね。
・pdf→視覚で感じる
・音声→聴覚で感じる
・動画→視覚聴覚で感じる

ネットビジネスにはコンテンツが必要になります。
当然ですが、コンテンツもオリジナルのものが求められますのでコンテンツ作成スキルはとても重要になってきます。
最終的にはどのコンテンツを使ってもいいとは思いますが、動画コンテンツが一番インパクトが強いと思います。
動画の魅力は、やはり、視覚聴覚に訴えることができところにあります。人は、動画に対して、価値を高く感じるものです。

◎動画コンテンツで視覚、聴覚に訴えることで
・説得力が増す。
・親近感が湧く。
熱意が伝わる。

動画マーケットは、さらに大きくなっていきます。
誰もがカンタンに動画を作って、YouTubeにアップロードする。そんな時代がまさに到来しています。

◎時代の主流(動画マーケットとしては拡大)
:動画が主流になる(eラーニングの動画教材etc)
:2018年には動画が総ネットトラフィックの75%になる(米Cisco Systems予測レポートより)
:YouTubeはGoogleの傘下

◎YouTubeチャンネル(集客の導線)
YouTubeチャンネル自体がブランディングとなりますので、YouTubeを攻略することはネットビジネスをするうえでは必須条件となります。
また、YouTube自体にもアドセンスで稼ぐという稼ぎ方があります。
アドセンスとは、簡単に言うと再生回数に応じて、報酬が支払われるものですが、その単価は、相当低いです。(1回の再生回数で0.02円程度)
稼ぐにしても何万回、何千万回の再生がないとなかなか稼げないのが現状です。
そのため、初心者にとってはYouTubeで稼ぐというよりもYouTubeを集客の導線と考えた方が良いと思います。

僕の考え方としては・・・、
YouTubeは、メルマガコンテンツとして、最高のツールだと思います。
そのため、YouTubeを攻略することで、
メルマガの読者さんを増やして、
さらに、コンテンツとしても活用できます。

これが、メルマガにおける動画コンテンツ(YouTube)の意義だと思います。

まとめると・・・

◎メルマガと動画コンテンツは相性抜群

◎YouTube攻略は切っても切れない

=================================================

【期間限定無料プレゼント】はこちらから↓(この画面をクリック)

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

★★★無料プレゼント★★★

サイト管理者:原田しんじ

【自分の力で稼ぐということ】それは、これからの時代におけるキーワードです。
このブログはメルマガアフィリを中心にお役に立つ情報と成功への手法をコンテンツとして提供していきます。今後ともどうぞよろしく!!

※詳しいプロフィールはこちらから

超オススメ教材です!!

MMA
(メルマガマーケティングAXIS2.0)
↓  ↓  ↓

◆◆◆極秘ノウハウをプレゼント◆◆◆

期間限定 無料プレゼント!!