メルマガ・ブログのタイトル作成ツール・参考サイトの紹介(プレゼント付き)


ご注意
動画で話しています「ホッテントリメーカー」、「書名マーカー」はサービスがなくなっていますので、
「タイトル作成・参考サイト」を最新版に改訂しました!!

最新版はこちらをクリック⇒最新版タイトル作成ツール・参考サイト

「タイトル&件名」が全てです!!

ネットビジネスで1番重要なのは「タイトル」です。メルマガでもブログでも無料レポートもしかり、
タイトルに魅力がない、
つまりはクリックされないとその努力は「水の泡」となって消えている、そんな厳しい現実もあります。
ぶっちゃけ、
たとえ記事が渾身の内容であっても読まれなければ、単なる自己満のメールやブログでしかありません。

※ネットビジネスの成功は「タイトル」といっても過言ではありません。

そのくらい、重要な要素となります。

 

 【保存版】タイトル作成ツール・参考サイトの一覧が出来た理由(わけ)

きっかけ

僕は集客のために精力的に無料レポートを作っているのですが、ここ最近、なかなか無料レポートが
ダウンロードされない厳しい現実があったんです。
その原因は何なのか?探ったところ、「タイトル」に問題があることに行き着いたんです。

本やネットで極意を探る?

本やネットでインプットすることも考えたのですが、王道ではなく実態に即した情報でなにかないかと・・・、
そこで行き着いたのは活きた教材!!
つまりは、メルぞうの無料レポートを使わない手はない、って思ったんです。

メルぞうの情報をもとに「タイトル&件名」の作成の極意を探った。

必ずヒントが隠されていると思って‘タイトル’というキーワードでメルぞうを検索しました。
⇒メルぞうの無料レポート検索結果(2017.7.12現在)
‘タイトル’でヒットした無料レポート数:261個

検索でヒットした261個の無料レポートの中身を全て見て、正直、途中心折れそうになりましたが、
全て分析しました。そこで、以下のような結果を得ました。

・レポート総数261個
⇒うち参考となるレポート136個(他は転売やせどりのレポート)

・136個のレポートを更に独断と偏見、以下のように整理
⇒参考となる無料レポート(メルマガ含む):33個・
⇒ブログ(キーワード含む):19個
⇒タイトル作成ツール・(参考)サイト:9個
⇒ほぼ内容が参考となるレポート33個に集約:73個
⇒その他:2個

分析した結果を僕なりにまとめた無料レポートを発信

・厳選33個のレポートを集約
⇒参考となる33個の無料レポートのエッセンスをまとめた「タイトル&件名」の付け方を
初級編、中級編、上級編の3段階に分けて無料レポートとして作成しました。

・タイトル作成ツール・(参考)サイト
⇒タイトルを作成する際の作成ツールサイトや参考となるサイトをまとめて、無料レポートを作成しました。
(今回紹介している動画がその無料レポートとなります。)
また、一覧表にすることで一挙に検索できるPDFを作成したのが今回、プレゼントとして掲載しているものです。

以下は、抜粋版として紹介しておきますので、タイトルを作成する際には是非、参考にしてください。

1. コピーメカ

URL:http://www.copymecha.com

簡単な言葉を入力するだけで自動的にキャッチコピーを作成してくれます。タイトルを作成する際にはヒントに
なる非常に優れモノです。

2. ブログ作成支援 -ブログタイトルからヒントをつかもう-

URL:http://tools.256web.net/free/blog/

ブログのテーマとなるキーワードを入力すると複数のブログタイトルが生成されます。
以前あったホッテントリメーカーと違って、このツールはブログタイトルだけではなく提案されたタイトルを
クリックするとブログの中身や構成についても提案してくれますので是非、使ってみてください。

3. メガトリ

URL:https://rakuzanet.jp/megatori/

キーワードを入力すると多数のタイトルを生成してくれます。他の作成ツールよりも長めのタイトルを生成する
のに向いているかも知れません。

4. Blog Title Generator By SEOPressor

URL:http://seopressor.com/blog-title-generator/

英語のサービスになりますが、翻訳すればあっという間に記事タイトルを大量に生成できます。
※翻訳の仕方は画面で右クリックして“日本語に翻訳(T)“をクリックすると英語が翻訳されて表示されます!

キーワードを入力し、そのキーワードの特徴をプルダウンタグから選べばタイトルを作成してくれる
スグレモノです。

【プルダウンメニュー(7つ)】
⇒”Is a generic term (総称です)”、⇒”Is a brand/product (ブランド/製品)”、⇒”Is an event (イベントです)”
⇒”Is an industry (業界である)”、 ⇒”Is a location(場所です)” ⇒”Is a person’s name(人の名前ですか)”
⇒”Is a skill (スキル)”

その他参考となりますが、基本英語ですので、英語が得意な方は、使っていただければと思います。

◎ HubSpot’s Blog Topic Generator

URL:http://www.hubspot.com/blog-topic-generator

◎ Contents Idea Generator

URL:https://www.portent.com/tools/title-maker

まとめ

他にも有名ブログの記事タイトルの付け方などを参考することで、どのようなタイトルがインパクト度が高いかがよくわかります。
恐らく、いろいろなメルマガを購読されているかと思いますが、思わずクリックしたタイトルや何となく目に
ついた件名はメモ書きをしておくなど日頃から意識しておくことをお勧めします。

今回は触れていませんが、例えば雑誌や新聞などの記事の見出しを参考にするのもありだと思います。
よく言われていることですが、電車の中刷り広告といった週刊誌の見出しを参考にするのもとても効果が
ありそうです。

ツールに依存してしまうのはどうかと思いますが、何かインパクトが欲しいとか、なかなか読んでくれないなど、スランプに陥ってしまった時など上記のようなサービスを有効活用していきたいものです。

=================================================

【期間限定無料プレゼント】はこちらから↓(この画面をクリック)

Comment

  1. きりたん より:

    こんにちはです。ランキングから来ました。
    タイトルを自動生成、このような便利ツールがあったとは。
    役立つ情報ありがとうございます!

    • 原田しんじ より:

      きりたんさん
      コメントありがとうございます。
      お役に立ったならば幸いです。
      これからも情報提供しますのでよろしくお願いします。

原田しんじ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

★★★無料プレゼント★★★

サイト管理者:原田しんじ

日常を非日常に変える!!
ワンランク上のサラリーマンになる唯一の考え方、それは、自分の力で稼ぐということ。
サラリーマンの僕だからこそ言える
『メルマガで継続かつ安定的に稼ぐ方法』について情報提供していきます。

※詳しいプロフィールはこちらから

超オススメ教材です!!

MMA
(メルマガマーケティングAXIS2.0)
↓  ↓  ↓

◆◆◆極秘ノウハウをプレゼント◆◆◆

期間限定 無料プレゼント!!