メルぞうの会員登録はやっぱプラチナでしょう!!

メルマガ集客には無料レポートが最適

メルマガの集客にはいくつか方法がありますが、

初心者の登竜門として無料レポートから集客する方法があります。

特に老舗で日本最大のレポートスタンドである「メルぞう」は、

絶対に外せないレポートスタンドです。

そこで、今回はメルぞうに無料レポートを申請する場合の会員登録についてお話します。

無料レポートスタンドの『メルぞう』と『Xam』には【発行者アカウント】が必要です。

この権利が得られる方法が3つあります。

メルぞうプラチナ会員
メルぞうシルバー会員
メルそうVIP会員

※『メルぞうVIP会員』については、現在は定員いっぱいのため登録はできません。

ちなみに『メルぞう』と『Xam』は同じ会社が運営している姉妹サイトなので、

メルぞうプラチナ会員・シルバー会員になっていれば

『Xam』の発行者アカウントも得られます。

プラチナ会員とシルバー会員との違いって何??

プラチナ会員とシルバー会員は、

どちらも有料の月額会員サービスなのですが、

大きな違いは次の2つです。(もちろん金額もですが・・・)

・無料期間があるか?

・使える特典の内容

それをまとめたものがこちらの比較表↓となります。

特典として16個もありますのでその違いを見てみましょう。

①月額料金

プラチナ 月額5980円

シルバー 月額2980円(30日間の無料期間あり)

無料期間中に退会してもメルぞうの発行者アカウントはずっと使えます。

(実質無料でアカウント取得が可能)

月額料金だけ比べると、シルバーがお得であると感じますね。

②特典

プラチナ:一覧の16個すべて利用可能

シルバー:一覧のうち8個のみ利用可能(半分しか使えないということになります)

シルバーでは使えない8個の特典とは?大きく分けて3つに分類できます。

レポートの紹介(3個)
・メルぞう通信で無料レポートを紹介
・Xam通信で無料レポートを紹介
・エマックス通信で無料レポートを紹介

■レポートを自薦する権利(4個)
・メルぞう通信のイチオシ版にレポートを自薦する権利
・Xam通信のイチオシ版にレポートを自薦する権利
・公式ブログにレポートを自薦する権利
・e-Book通信にレポートを自薦する権利

■メルぞうプラチナ会員をアフィリエイトする権利

公式ブログとメルぞうプラチナ会員のアフィリエイトする権利以外は、

あなたのレポートを公式メルマガで紹介しもらえる特典になります。

どれも発行部数が数万部のメルマガなので(エマックス通信は7千部くらい)、

紹介されるだけでダウンロード数が爆発的に伸びます。

レポートの紹介は申請さえすれば無料で紹介してもらえるので、

これを使わない手はありません。

※通常の読者増サービスを使うと最低でも10万くらいかかってしまう現状がありますので、

必ず使うようにしましょう。

■読者増サービスとは?:メールマガジンを紹介して、メールマガジンの読者を集める

サービスのことです。

シルバー会員で読者増サービスとして考えられる特典は、

公式メルマガ執筆者へレポートを自薦する権利、これだけです。

しかもある程度のクオリティでなければ紹介はしてもらえません。

「おすすめコーナー」へレポートを自薦する権利について

メルぞうTOPの「おすすめコーナー」へレポートを自薦する権利

XamTOPの「おすすめコーナー」へレポートを自薦する権利

この2つは、特にクオリティについての記載はありませんが、

それなりのブランドがある人のレポートが掲載されているのが多いですね。

3000円の差があると考えるとシルバー会員、

もしくは無料期間中に退会して無料でアカウントだけ取得と考えがちですが、

費用対効果を考えると、僕は絶対にプラチナ会員をオススメします。

3000円を惜しむか、それ以上の見返りを求めるかの違い、

つまりは自己投資と考えるべきだと思います。

現在、ゴールド会員の人はどうなるの?

『プラチナ会員』『シルバー会員』ができる前は『ゴールド会員』がありました。

すでにゴールド会員になっているのであれば、そのまま継続するのがベストです。

月額2980円のシルバー会員が出来たことで、少しでも安い方へ・・・

と思ってしまうかもしれませんが、

利用できる特典は月額5980円のプラチナ会員と同じです。

しかも一度ゴールド会員を退会してしまった場合、

『やっぱりまたゴールドの特典を使いたい!』と思ったら、

月額5980円のプラチナ会員になるしかありません。

今までよりも月々2000円高くなってしまいます。

なので、現在ゴールド会員の場合は変更せず、

継続されることをオススメします。

まとめ

メルぞうの『プラチナ会員』『シルバー会員』の違いについて、

ご理解いただけましたでしょうか?

利用できる特典、利用できない特典、

数も多いので分かりにくい部分もあるかと思いますが、

最後に決めるのはあなたです。

『プラチナ会員』と『シルバー会員』のどちらにするか、

じっくり考えてみてくださいね。

メルぞうプラチナ会員

メルぞうシルバー会員

=================================================

【期間限定無料プレゼント】はこちらから↓(この画面をクリック)

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

★★★無料プレゼント★★★

サイト管理者:原田しんじ

日常を非日常に変える!!
ワンランク上のサラリーマンになる唯一の考え方、それは、自分の力で稼ぐということ。
サラリーマンの僕だからこそ言える
『メルマガで継続かつ安定的に稼ぐ方法』について情報提供していきます。

※詳しいプロフィールはこちらから

◆◆◆極秘ノウハウをプレゼント◆◆◆

期間限定 無料プレゼント!!