無料プレゼントはこちら

“トップアフィリエイター”から個別に許可をいただいた再生時間214分6本の動画に収めた
『特別無料セミナー』をプレゼント!!

DRM手法とは

 

DRM手法とは?

販売手法の一つでDRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)と言います。

この手法を取り入れることで、より購入率を高め安定した収入が得られるようになります。

DRMは、Direct Response Marketingの略でそれぞれの英単語を訳すと次のようになります。

・ダイレクト=直接

・レスポンス=反応

・マーケティング=販売手法

全部を訳すと、「直接反応を取る販売手法」ということになります。

 

DRMの流れ

基本的な流れは、以下の3つになります。

・読者を集める(集客)

・知識を提供し、信頼関係を築く(教育)

・商品を売る(販売)

例えば、

ブログとメルマガを使った場合には、それぞれの役割を分けて以下のような流れになります。

⇒ブログで読者を集め、メルマガに登録(集客)

⇒メルマガで知識を提供しながら、信頼関係を築き(教育)

⇒商品を売る(販売)

【集客】

商品に興味を持ってくれる、お客さんになる人(見込み客)を集めていきます。

例えば、

⇒情報商材を売りたいならネットビジネスに関すること

⇒コピーライティングの教材を売りたいならコピーライティングに関すること

その商品に関するテーマのブログを運営して、記事を書いていきます。

テーマに興味のある人が集まってきて、ブログの記事を読んで、

さらに記事に興味を持った読者に対してはメルマガに登録してもらうよう誘導します。

【教育】

メルマガに登録してもらった読者に「教育」を行います。

「教育」というのは、ちょっと上から目線であまり使いたくない言葉ですが、

ここでいう教育とは、「知識を提供して、信頼してもらうこと」です。

メルマガ(ステップメールを使って)でブログと同様に読者が知りたがっている知識を提供していきます。

⇒どんな悩みを抱えているのか?

⇒どうやったら悩みを解決できるのか?

⇒そのためにはどんな商品が必要なのか?

について情報発信していきます。

また、プレゼントを渡したり、メールへの返信を促したり、アンケートを取ったり、

コミュニケーションを取りながら信頼関係を構築していきます。

【販売】

ようやく商品を紹介します。

信頼関係を構築し、商品の重要性を十分に理解してもらった後にオススメの商品を紹介します。

 

DRMで購入率を高められる理由とは?

DRMは、信頼できる人から購入したいという人が商品を買う時の心理を利用した販売手法です。

(具体的流れとしては・・・)

・知りたいこと、悩みを解決したいことがあれば、GoogleやYahoo!の検索エンジンを使って調べます。

・検索エンジンで検索されたブログに、その知りたい情報や悩みを解決できる情報が提供されていれば・・・、

⇒この人の言うことは信用できる。

⇒この商品は自分にとって必要だ。・・・と思ってはじめて人は購入します。

いきなりよく知らない人から売り込まれても人は買いません。

ましてや、中身のわからないものや使い方のわからないものだったらなおさらです。

強い信頼関係を築きあげることによって、商品を手にしてもらう確率を高めることができるというわけです。

【DRMの概要(イメージ)】

まとめると・・・

DRMとは、読者と直接コミュニケーションを取りながら販売していく手法。

基本的な流れは、以下の3つとなります。

⇒読者を集める(集客)

⇒知識を提供し、信頼関係を築く(教育)

⇒商品を売る(販売)

※信頼関係を築き上げ、商品の必要性を理解してもらったうえで商品を紹介することで、

より購入率を高め安定した収入が得られるようになります。




今ではこうして、ネットビジネスについてのブログ記事を書いたりしていますが、

半年前まではブログの設定もできないような、全くセンスのないタイプの人間でした…

しかしそんな僕でも、ネットビジネスで稼ぐために必要な"あること"を学ぶことで、

一気にブログもメルマガもサクッと作れるようになりました。

ほんのちょっとのコツを知っているか知らないかだけなんですよね。

そんな、僕がこのようになったほんのちょっとのコツ

ここまで読んでくれているあなたにこっそりと教えます。

LP作成ツール(カラフル)で作成したメルマガ登録フォームにマイスピーのフォームを埋め込む方法について


 

⇒ Colorful(カラフル)

『カラフル』のテキスト(HTML)の一部修正について

下の画像の赤枠部分(3か所)をマイスピーのタグで塗り替えます。

・formタグのところと

・inputタグのname=d[1]のところ

・inputタグのname=d[0]のところ

 

マイスピーの登録フォームタグの発行

「登録フォームタグの発行」をクリックして、タグを発行します。

 

発行されたコードをコピーして、MKエディタやメモ帳などに張り付けます。

 

 

『カラフル』テキストの修正方法について

カラフルのテキスト画面に戻って、上のように差し替えます。

上の赤枠の部分、formタグとinputタグを探します。

具体的には

①formタグのところを、

・formのactionのURLをYahooからマイスピーのものに塗り替えます。

・formタグの次にある、「input name=”mid”」「input name=”fid”」「input name=”charcode”」の3つは消してしまって問題ありません。

・accept-charsetを指定しておくと、文字化けしにくくなります。

・target=_blankは、入れたままにするとフォームの登録ボタンをクリックされたときに、新しいタブで開く設定になります。

②inputタグのnameのところも塗り替えます。

・d[1] ⇒ data[User][name1]

・d[0] ⇒ data[User][mail]

これで保存すると、マイスピーのフォームの設置が完了したことになります。

詳細は動画を見ていただけば、わかりますので是非やってみてください。




今ではこうして、ネットビジネスについてのブログ記事を書いたりしていますが、

半年前まではブログの設定もできないような、全くセンスのないタイプの人間でした…

しかしそんな僕でも、ネットビジネスで稼ぐために必要な"あること"を学ぶことで、

一気にブログもメルマガもサクッと作れるようになりました。

ほんのちょっとのコツを知っているか知らないかだけなんですよね。

そんな、僕がこのようになったほんのちょっとのコツ

ここまで読んでくれているあなたにこっそりと教えます。

FFFTPソフトのダウンロードとその使い方

 

FFFTP

 

FFFTPとは?

FFFTPとは、いわゆる電子コンテンツ(PDF、動画、音声、LP、セールスレターなど)をサーバーに

アップロードするための無料ソフトになります。

無料レポートやメルマガでPDFをプレゼントとして提供する場合、

PDFをサーバーにアップロードしてそれをURLに変えてプレゼントにするということになります。

 

FTTTPを使うまでの作業って何?

FFFTPを使えるようにするための作業は以下の通りとなります。

①まずはXサーバーなどのサーバーをレンタルしましょう。

②FFFTPソフトをダウンロードします。

③新規ホストとしてサーバー(動画ではXサーバーで解説)と関連付けをしましょう。

これで、FFFTPソフトが使えるようになります。

 

FFFTPへ電子コンテンツ(PDF、動画など)のアップロード方法

FTTTPを起動させたら、ログインする画面(ホスト一覧)が出てくるので接続するホストを選択します。

そうすると左右に分かれた枠が出てきます。

少し中身をお話しすると

・左側の枠にあるのはあなたが使っているPCのファイル群

・右側の枠はあなたが取得したドメインの一覧

となっています。

そこでアップロードしたいドメインのファイルを選択することになります。

使うのは「public_html」だけです。

「public_html」をクリックした後に右クリックして出てきた「フォルダ作成」を選択して

フォルダを作って下さい。フォルダ名は英数字で作成するようにしてください。

ちなみに、僕は以下のようなフォルダ名にしています。

・PDFを格納するフォルダ:pdf

・動画を格納するフォルダ:douga

・音声を格納するフォルダ:onsei

このフォルダの中にあなたが作ったコンテンツをアップロードしていくだけです。

アップロードする方法はアップロードしたいファイルをドラッグ・アンド・ドロップ(コピペでもOK)

できます。

めちゃくちゃ簡単ですよね。

 

電子コンテンツ(PDF、動画など)をURLに変換する方法

電子コンテンツをURLに変換するには次のようにします。

①URLをクリックボードへコピーする。

電子コンテンツの上にカーソルを持ってきて、右クリックして出てきた

「URLをクリックボードへコピー」をクリックする。

②URLを編集する。

後はTeraPadやMKエディタにペーストして以下のように編集してください。

例えば、

ftp://サーバー名/取得ドメイン名.com/public_html/doga/●●●

fttp://取得ドメイン名.com//doga/●●●

※ftp → http に変更、サーバー名は削除、public_html も削除します。

編集したURLをクリックすればあなたがアップロードしたコンテンツを見たり、聞いたりすることができます。

動画を見て、実際にやってみてください。




今ではこうして、ネットビジネスについてのブログ記事を書いたりしていますが、

半年前まではブログの設定もできないような、全くセンスのないタイプの人間でした…

しかしそんな僕でも、ネットビジネスで稼ぐために必要な"あること"を学ぶことで、

一気にブログもメルマガもサクッと作れるようになりました。

ほんのちょっとのコツを知っているか知らないかだけなんですよね。

そんな、僕がこのようになったほんのちょっとのコツ

ここまで読んでくれているあなたにこっそりと教えます。

無料レポートの紹介:6

たった1か月で100名のメルマガ読者を獲得する方法!

今回紹介する無料レポートはメルマガの集客に関するレポート。

メルマガの読者を増やしたいけど・・・、どうやったら集まるのかさっぱりわからない・・・、

そんな人のためにこのレポートは参考になると思いますので紹介します。

‘1か月で100名獲得’

ホントにできるの?って思いますが、このレポートに書かれている手法をうまく実践すれば、

1ヶ月で読者100名の獲得も可能ですね。

e-Book表紙

たった1か月で100名のメルマガ読者を獲得する方法!

 




今ではこうして、ネットビジネスについてのブログ記事を書いたりしていますが、

半年前まではブログの設定もできないような、全くセンスのないタイプの人間でした…

しかしそんな僕でも、ネットビジネスで稼ぐために必要な"あること"を学ぶことで、

一気にブログもメルマガもサクッと作れるようになりました。

ほんのちょっとのコツを知っているか知らないかだけなんですよね。

そんな、僕がこのようになったほんのちょっとのコツ

ここまで読んでくれているあなたにこっそりと教えます。

ネットビジネスで稼げない人の特徴と稼ぐようになるための3つの●●

 

ネットビジネスを始めたが・・・

①「ネットで稼ぎたい」と思って始める

例えば、たくさんのお金を稼ぎたい、会社を辞めて自由な時間を手に入れたい、

驚くほどの金を稼いで、周りを見返したいなど、人それぞれ始めた動機に違いはありますが、

思いは募りながらも結果を出せていない現状があるかと思います。

この「~したい」というのは妄想や憧れの段階であって、

最初のスタートではそれでも良い(モチベーションも充分保たれている)と思います。

 

②しかしながら、稼げない期間が長く続くと・・・

このままで大丈夫?、まともに稼げるのか?、自分では出来ないのでは?、もっと他に稼げるものはないのか?

などと、自分が今やっていることに対して不安がつきまとうようになります。

‘迷い’は自分のモチベーションを下げて、結果として動きが止まることになってしまいます。

 

会社での仕事に置き換えると・・・

◎‘迷い’があれば無くすように努力している

ネットビジネスを副業としてやっている会社のサラリーマンなら理解できると思いますが・・・、

・不安を解消するために人に相談する。

・不明な点は自分で調べたり、人に聞いたりする。

・プレゼンで人前で話をしたり営業の仕事もそうですが、準備をして本番に備えるとか段取りを組んで

うまくいくイメージを持って臨むとか、不安を抱えたままで仕事をやっている人はいないはずです。

 

◎「これならうまくいく」と自信が持てる時、

 いわゆる『確信』あっての仕事であって、ないと力は発揮できません。

自信の程度(自信満々、少し不安はあるが何とかなるだろうとか)こそあれ、

少なからず自信を持って仕事をしているはずです。

つまりは、‘結果を出せない’ということになります。

『確信』が持てないと・・・

 

◎ある意味、何をやっても意味がない??

・不安の中での行動なので100%の力など出るわけがありません。

・いろいろな情報に惑わされ、思考がブレてしまい、結果としてノウハウコレクターになってしまいます。

・迷いが生まれて、やることが中途半端となり、曖昧な作業を繰り返し、「空回り」に近い状態となります。

※ノウハウを学んだり、作業をしていても結果を出せない人は、どこか気持ちが中途半端です。

 

3つの『確信』を持つために

1.『確信』の持てるイメージに思考を変える

思考を変えるとは、例えば、

・結果が出ていないのは結果が出るまでの途中段階である。

・稼ぎたいならやるしかない。

・自分だったら確実に乗り越えられる。

といった確信の持てるイメージを持つことです。

普段、会社では自分でこなせるというイメージが湧いてから行動に移してこなしているはずです。

ネットビジネスも同じように考えるべきですね。

 

2.『確信』の持てるネットビジネスを探す

ネットビジネスをやるなら○○であるという確信を持つことです。

○○とは、FaceBookやTwitterアフィリであったり、転売やせどりであったり、

自分が確信の持てるビジネスならば何でも構わないと思いますが、

ちなみに、僕はメルマガです。今は確信を持ってやっています。

別の言い方をすると、今までいろんな変遷があったとしても、

それも全て捨てる覚悟ができるくらいの確信の持てるビジネスを探すことです。

 

3.『確信』の持てるメンターを探す

親身になって結果を出すために次の行動をイメージさせてくれるメンターを探すことです。

別に、業界の名だたる方を悪く言うつもりはありませんが、

自分はうまくいかなかったことも踏まえて、業界の特有のイメージ先行のメンターではないということです。

仕事も同じで日々の仕事は上司が親身になって結果を出させるよう指導してくれます。

いろんな上司がいるので一概には言えませんが、基本は上司であって社長ではありません。

業界特有のイメージ先行のメンターが社長だとすると、いくら社長ががすばらしくても日々の仕事はこなせません。

上司が親身になって結果を出させるよう指導して始めて、良い結果が出た、良い仕事ができたと言えます。

それと全く一緒です。『確信』の持てるメンターを探す必要がありますよね。

この3つの確信があってこそ稼げるようになると思います。

 

まとめると・・・

ネットビジネスで稼ぐには、

そもそも「どうかな?できるかな?」なんてイメージで行動しても結果なんてつかめるはずはありませんよね。

常に “自分なら乗り越えられる” と信じることで、

確実に乗り越えられるようになるものです。

つまり・・・、

「やって結果を出して稼ぎたいな」

じゃなくて

「やれば結果が出せる」

ということです。

いわゆる、『確信』を持つということになりますよね。

今日もネットビジネス頑張りましょう!!

ではでは!!




今ではこうして、ネットビジネスについてのブログ記事を書いたりしていますが、

半年前まではブログの設定もできないような、全くセンスのないタイプの人間でした…

しかしそんな僕でも、ネットビジネスで稼ぐために必要な"あること"を学ぶことで、

一気にブログもメルマガもサクッと作れるようになりました。

ほんのちょっとのコツを知っているか知らないかだけなんですよね。

そんな、僕がこのようになったほんのちょっとのコツ

ここまで読んでくれているあなたにこっそりと教えます。

サイト管理者:原田しんじ

アフィリエイターとしての夢:
自分の力で稼ぐことを実践しながら成功を勝ち取ること。
そのためにも、ブログをはじめとしてメルマガでお役に立つ情報と成功の手法をコンテンツとして提供していければと思っています。
よろしくお願いします。

超オススメ教材です!!

MMA
(メルマガマーケティングAXIS2.0)
↓  ↓  ↓

メールマガジン

torokuword1

お名前(姓名)
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

無料メール講座:通勤メルマガアフィリ塾

【通勤メルマガアフィリ塾】サラリーマンが副業で成功する秘訣を完全公開!