LP作成ツール【カラフル】で作成したメルマガ登録フォームにマイスピーのフォームを埋め込む方法について

 

『colorful(カラフル)』の登録ホームに『マイスピー』の登録ホームを 埋め込む方法について解説しています。

ここから⇒colorful(カラフル)

colorful(カラフル)では『マイスピー』の対応がされていないんです!!

LP(ランディングページ)を業者に頼むことなく、

自分で作成する場合に使うツールとして、僕はcolorful(カラフル)を推奨しています。

【参考記事】

メルマガアフィリでLP作成ツール【Colorful( カラフル)】は必須です!

colorful(カラフル)は、LP(ランディングページ)やSL(セールスレター)が作成できる

超便利なツールです。

HtmlやCSSといった専門知識がない初心者でもとても使いやすく、

普通にブログを書く感覚で簡単に使えます。

そんな超便利なツールですが・・・、

メルマガ登録フォームを設定する際に対応しているのがオレンジメールやエキスパメールなんです。

僕は今、『マイスピー』というメルマガ配信スタンドを使っているのですが・・・、

そのまま使いことができないんです。

そのため、colorful(カラフル)の登録ホームに『マイスピー』のフォームを埋め込むことが必要となります。

そこで、今回はLP作成ツール【colorful(カラフル)】で作成したメルマガ登録フォームに

『マイスピー』のフォームを埋め込む方法についてお話しします。

修正の考え方と『マイスピー』の登録フォームタグの発行

修正の考え方としては

colorful(カラフル)の登録ホームテキストを『マイスピー』の登録フォームテキストに塗り替える

ということです。

なので、『マイスピー』の「登録フォームタグの発行」をクリックして、

タグ(テキスト)を発行します。

発行されたコードをコピーして、MKエディタやメモ帳などに張り付けます。

具体的修正方法は

修正前のcolorful(カラフル)テキストと修正の仕方

※修正箇所は上記画像の赤枠部分(3か所)↓を『マイスピー』のタグで塗り替えます。

・formタグのところと

・inputタグのname=d[1]のところ

・inputタグのname=d[0]のところ

 

■formタグのところを、

・formのactionのURLをYahooから『マイスピー』のものに塗り替えます。

・formタグの次にある、「input name=”mid”」「input name=”fid”」「input name=”charcode”」の3つは

消してしまって問題ありません。

・accept-charsetを指定しておくと、文字化けしにくくなります。

・target=_blankは、入れたままにするとフォームの登録ボタンをクリックされたときに、

新しいタブで開く設定になります。

 

■inputタグのnameのところも塗り替えます。

・d[1] ⇒ 『マイスピー』のdata[User][name1]

・d[0] ⇒ 『マイスピー』のdata[User][mail]

これで保存すると、『マイスピー』のフォームの設置が完了したことになります。

修正後のcolorful(カラフル)テキスト

具体的には

詳細は動画を見ていただけば、わかりますので

是非やってみてください。

今日はここまで

 

ではでは!!

 

 

 
 

ネットビジネスに対する僕の理念は・・・

最終的に目指すゴールはサラリーマンをしながら集客も販売も自動的

(「ほったらかし状態」)に行われ、勝手に売上が出る仕組みを

メルマガビジネスをメインとして構築していくことです。

=================================================

メルマガビジネスに少しでもご興味があれば、以下↓をクリックしてください。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト管理者:原田しんじ

日常を非日常に変える!!
ワンランク上のサラリーマンになるための考え方、それは
「自分の力で稼ぐ」を実現するということ。
サラリーマンの僕だからこそ言える
『メルマガで継続かつ安定的に稼ぐ仕組』について情報提供していきます。

※詳しいプロフィールはこちらから

無料プレゼント

動画講座&
『メルマガ完全攻略 必携本』
無料プレゼントキャンペーン中

YouTube・Twitter はこちらから