ネットビジネス初心者向けGoogle・YouTubeの賢い活用法

 

Google・YouTubeの賢い活用方法について解説しています。

わからないことはGoogle検索、YouTube検索

『知りたいこと』はGoogle検索エンジンに入力

ネットビジネスの経験にもよりますが、

特に初心者にとっては、わからないことで躓いてしまい、

そのままとなってしまうこともありますよね。

誰かに聞きことができる環境があるならば、

そんな問題はないかもしれませんが・・・、

ネットビジネスでわからないことがあれば

95%以上が検索エンジンで解決ができます。

もう、今では100%じゃないですかね?

まさに『Google先生』です!!

でもですね。

例えば、「PC画面を動画で撮るソフト」を知りたい時には、

あなたはどうしますか??

GoogleやYahooの検索窓に「PC画面 動画 撮る」って検索してませんか。

それであなたが望んだ記事を一発で検索できれば問題ないのですが、

そうじゃない記事に当って、さらに行きつくまでに何度も検索、検索って、

結局、検索すること自体、 ‘や~めた’ ってことになりますよね。

何を言いたいかっていうと、

検索することはわかるのですが、

初心者にとっては、どうやって検索したら良いのか(検索の仕方)

っていうことでさえ躓くこともありますよね。

なので、検索する場合には「知りたいこと」や「したいこと」を

言葉や単語(ワード)だけでなく、まさに

「~したい」とか「~は」という文章形式で入力すると

欲しい情報がより早く探すことができます。

上記の例だと「PC画面 動画 撮る」よりも「画面で動画で撮りたい」

って文章を検索窓に入力して、検索することをおススメします。

『使い方を知りたい』時にはYouTube検索を使う

次に、先ほどの例の続きですが、

「PC画面を動画で撮るソフト」を検索して動画を撮るソフトはわかりました。

しかしながら、「そのソフトやツールの使い方」ってどうするの??ってこと、

実際の使い方がわからないって時もありますよね。

その場合には、YouTubeの検索窓からそのソフトやツール名を入力して検索、

検索された動画の中から自分の要望に応てくれる動画を選んで視聴します。

※動画では「フォトスケイプ」という画像編集ソフトの検索の仕方を解説しています。

実際、ソフトの使い方や操作方法などを知りたい時には、

文章で読むよりも動画の方がイメージしやすいし、わかりやすいので、

YouTubeで検索することをおススメします。

まとめると・・・

今回お話ししたかったのは「GoogleやYouTubeの賢い活用法」もさることながら、

【自分で調べるという癖をつける】ことが如何に大事かというです。

初心者にとって自分で調べることは確実にスキルアップにつながります。

なので、人に聞くことも有りですが、

是非、自分で調べるということもやってみて下さいね。

なお、詳しくは動画を見てくださいね。

今日はここまで

 

ではでは!!

     
ネットビジネスに対する僕の理念は・・・

最終的に目指すゴールはサラリーマンをしながら集客も販売も自動的

(「ほったらかし状態」)に行われ、勝手に売上が出る仕組みを

メルマガビジネスをメインとして構築していくことです。

メルマガビジネスに少しでもご興味があれば、以下↓をクリックしてください。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト管理者:原田しんじ

日常を非日常に変える!!
ワンランク上のサラリーマンになるための考え方、それは
「自分の力で稼ぐ」を実現するということ。
サラリーマンの僕だからこそ言える
『メルマガで継続かつ安定的に稼ぐ仕組』について情報提供していきます。

※詳しいプロフィールはこちらから

Amazonで発売中!!

YouTube・Twitter はこちらから