副業ビジネス:最強なのはどんな時代でも自分で稼げる力=PartⅠ=

「目先の将来よりも年金が不安」

僕が20歳代の頃は・・・

なんて言うとおっさん丸出しなので、言いませんが・・・、

どうやら今の若者世代は

「目先の将来よりも年金が不安」のようです。

また、その調査では ‘なってほしいニッポン’ として

「引退しても老後の不安がない」とか、

「子どもたちが将来に希望を持てる」となっているのですが、

逆に、その項目は「実現できない」と諦めている人も多い

との結果も出ています。

現実の政治に対する彼らの不満、

つまりは、「将来に対して期待ができない」ということですね。

このような結果に関して、職場の同世代にまともに聞いたことはないのですが、

同じような感覚を持っているだろなぁって

思うと(大きなお世話ですが)、何となくさみしくなりますよね。

引用:目先の将来よりも年金が不安 20代前半の若者

目先であるサラリーマンの年収は・・・、貯蓄は・・・

国税庁「民間給与実態統計調査」をもとに集計されたデータがありましたので

これをみれば・・・、

・2018年 サラリーマンの平均年収440.7万円(男性:545.1万円、女性:293.1万円)

・1999年の461万円から2009年に一度、底を打った形になり、

2010年からはわずかながらも微増を続けています。

引用:サラリーマン・一般の平均年収

しかしながら、かつての水準まで戻るのは、

日本の社会構造を考えると難しくなってきますよね。

また、コロナ禍の影響で、たとえ収束されたとしても

元に戻る?ひょとすると・・・

元の状態には戻らないかもしれません?

 

なので、貯蓄に回すお金も満足に確保できず、

生活に必要な分を支出したらそれで終わりですよね。

これを何年も続けるわけですから、そりゃ将来は不安になりますよ。

 

ここ最近、最新の家計調査がありました。

2020年5月発表・最新家計調査

これは、実際にあなたがというわけではないのですが、

今の日本の現状を表していることは間違いないので

参考として見てみてください。

 

家計調査は現在のことなので、

何となく現実がわかるのですが、

将来のこと、つまりは年金は?

これって、

よくわからないっていうのが本音ですよね。

そこで、最新のサイトを見てみました。

年金って将来どうなるの??

公的年金を解説しているサイトを見れば一目瞭然。

2019年最新|年金支給額の平均は国民年金5.5万円・厚生年金14.7万円

いろいろ書いてありますが、

将来的に未来の若者へ社会保障制度を維持するためには、

現在の高齢者にも年金支給額の減額や年金支給年齢の繰り上げなど、

対策を行なっていく必要があるということです。

要するに

少し語弊はありますが、

今までは現役世代にツケを回せるだけ回してきましたが、

年金世代にも何とかしてもらわないと年金制度を維持していくことが難しい(無理?)っていうわけです。

ぶっちゃけ、

・今後も年金額は減らされる。

・そんな年金を頼みにして老後を考える。

なんてどう考えてもできないですよね。

僕の世代さえ、そう考えるのですから、

前述の20代の若者世代が、「目先の将来よりも年金が不安」と思うのは

至極、当然のことですよね。

年金では生活できない・・・、十分に予測できるはず

参照記事:老後に「下流老人」となりそうなサラリーマンの特徴とは

僕が言いたいことは

・夢のない若者はさみしい、もっと将来に夢を!!

・年金がもらえない!?政府何とかしろ!!

とかそんなことではないのです。

・年金問題の記事を見るたびに

・ブラック企業で苦しむ人の記事を見るたびに

・派遣切りに遭って次の仕事が見つからない人の記事を見るたびに

・ここ最近のコロナ禍の影響でこの問題がさらに加速??

自分で稼げる力がないことは

とにかく、“恐ろしいこと” って痛感します。

もちろん、そんなこといっても今の社会はそれで回っているのですから

僕が言っていることはとんちんかんなことなのかもしれません。

可哀相系の記事もかなりのレアケースで大袈裟に取り上げているだけなのかもしれません。

でも、ネットの情報はまんざらでもなく、

やはり時代の流れからすると個人で稼げる力を身につけておかないといけませんね。

いけないと言うか、ヤバいですね。

将来は誰もわかりません。誰も、保証してくれません。明日は我が身です!!

(大きなお世話かもしれませんが・・・)、

別に今すぐ仕事を辞めて起業なんてことも言いません。

でも、あなたがもしサラリーマンならば、

今の状況を確保しながら

少しずつでもいいので『個人で稼ぐ力』を身に付け始めましょう!!

ということですね!!

次回

『最強なのはどんな時代でも自分で稼げる力 =PartⅡ=』

で詳細はお話ししますね。

今日はここまで!!

ではでは!!

 

 

 

ネットビジネスに対する理念は・・・

僕はこの理念↓でもってネットビジネスをしています。

最終的に目指すゴールはサラリーマンをしながら集客も販売も自動的

(「ほったらかし状態」)に行われ、勝手に売上が出る仕組みを

メルマガビジネスをメインとして構築してもらうということです。

現在、富山在住で普段はサラリーマンとして企業に勤務。2015年1月より副業として、

YouTubeアフィリなど流行りのネットビジネスに取組むが、ほとんど稼げず。

まさにノウハウコレクターに一直線

2016年12月からは本格的に王道であるメルマガアフィリエイトを始める。

無料オファーなどで少しは稼げるようになったが、夢に描いていた世界は一向に見えず、

「なぜ稼げない??」っていう苦悩の日々が続く。しかしながら、あきらめず、

まさに『継続は力なり!!』

あるメンターに出会うことをきっかけに、ビジネスの基礎からみっちり学び、

今では初心者向けのマニュアルを作成(今回で第3弾)、提供できるまでに成長。

また、自らもメルマガを中心に仕組みを構築するなど、

「稼げる仕組作り」の構築に向けた情報提供を継続実施している。

=================================================

メルマガビジネスに少しでもご興味があれば、以下↓をクリック!!

Comment

  1. KIKI より:

    ランキングから来ました。
    KIKIと申します。

    「年金への不安」は以前は感じていましたが、
    今では諦めています。

    やはり、個人で稼ぐ力というのが必要になってくると思います。
    とても考えさせられる記事でした。

    応援完了です。

    • 原田しんじ より:

      KIKIさん
      コメントありがとうございます。

      個人で稼ぐことはこれから重要だと思いますね。
      気づいたならば、早く何か手を打った方が良いと
      思いますね。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

■■メルマガ攻略完全攻略 必携本■■

期間限定 無料プレゼント!!

サイト管理者:原田しんじ

日常を非日常に変える!!
ワンランク上のサラリーマンになるための考え方、それは
「自分の力で稼ぐ」を実現するということ。
サラリーマンの僕だからこそ言える
『メルマガで継続かつ安定的に稼ぐ仕組』について情報提供していきます。

※詳しいプロフィールはこちらから

YouTube・Twitter はこちらから