Zoomの主な機能と使い方について

 

Zoomのダウンロードと使い方について解説しています。

ここから⇒Zoomダウンロード

Zoomのインストール(=ダウンロード)

今回お話しする内容は、基本的には動画の補足となりますが、

Zoomのダウンロード後の注意点や主な操作方法について整理しています。

Skypeとの比較の記事でもお話ししていましたが、

アカウントを取得するなど手間のかかる処理はないので、

一度ダウンロードしさえすれば、あとはほぼ自動的に

アイコンから起動させることができます。

動画では、わかりやすくするためにツールバーに

アイコンが最初からあるように解説していますが、

実際はスタートメニュー一覧から探して、

ツールバーに貼り付けたものです。

なので、ダウンロード後にアイコンがどこにあるかについては

よく確認してくださいね。

Zoomの主な機能と使い方

Zoomのアイコンをクリックすると

初期画面としては

■新規ミーティング

■参加

■スケジュール

■画面の共有

という項目があるので、希望するボタンをクリックします。

新規ミーティング

■ビデオありで開始

ビデオありの状態で通話をスタートすることができます。

パソコンのWebカメラに映し出される顔を出した状態で

会議をすることになります。

■マイパーソナルID(PMI)を使用

いわゆる顔出しをしてができない場合には、

こちらを使うことになります。

参加

他の人がすでにzoomで通話を始めている場合で

その会議に参加したい場合にはこちらを選択します。

他の人から送られている招待URLをクリックすることで

簡単に参加することができます。

スケジュール

事前に会議のスケジュールを組むことができます。

具体的には参加者へ会議の日時を知らせるメッセージを

作成することができたり、

スケジュール表(Googleカレンダー)との自動連動もされます。

画面の共有

画面のみを参加者に公開したい場合に使用します。

通常は会議の中で使うことになりますので、

単独でここから入ることはあまりありません。

 

Zoomで実際の会議をする場合

新規ミーティングのボタンをクリックすると、

「コンピューターでオーディオ参加」か「電話で参加」

のどちらかを選ぶための選択画面が出てきます。

実際は、「コンピューターでオーディオ参加」を

クリックして会議の開始となります。

その後は以下のような操作画面が表示されます。

それでは、操作画面の主な機能や操作方法について解説します。

■画面表示:

・通話ID

・ミーティングトピック

・ホスト

・招待URL

■操作方法:

・招待

・参加者の管理

・画面を共有

・チャット

・レコーディング

画面表示

■通話ID
通話を開始したときのIDが表示されます。

3ケタの番号が3つ並びます。

■ミーティングトピック、ホスト

基本的には招待する側のアカウント名が表示されます。

■招待URL

この会議に他の人(ゲスト)を招待したい場合、

このURLを相手に送ります。

下にある(URLのコピー)をクリックしても簡単に

コピーができ招待できます。

操作方法

■招待

こちらをクリックすると、他の人を招待できるようになります。

Zoomの画面中央、右側の人のアイコンを押しても招待できますが、

ビデオありで開始のときはこちらのアイコンが消えるので、

下のメニューにあるこちらから招待していきます。

■参加者の管理

こちらをクリックすると、現在の参加者を確認することができます。

■画面を共有

画面を共有しながら会議をすることはもちろんですが、

画面が共有できることを最大限活かすための行動、

つまりは、

・パワーポイントやX-mindを使ったWebセミナーの実施

・双方でコンテンツ(PDFや動画等)を確認しあうこと 等

web上で実現することができます。

「ホワイトボード」は特に優れモノで、

是非一度は使ってみたいほしい機能です。

■チャット

音声ではなく、文章のやり取りをすることができます。

送信者が参加者全員に送ったり、個別にも送れることもできます。

■レコーディング

通話の音声録音や画面共有時の動画を録画します。

パターン的には以下の通りとなります。

・ビデオなし:音声または画面共有時の画面

・ビデオあり:お互いのビデオ画面と音声、画面共有時の画面

それぞれ録音・録画しておくことができます。

「何が凄いか!!」っていうと、

・他の音声録音ソフトや動画撮影ソフトを立ち上げておく必要がなく

・ボタンひとつで録画と録音が開始され

・さらには、Zoom終了時には自動的に音声や動画をMP4ファイルに変換してくれる

ということですね。

まとめ

Zoomの基本的な使い方は以上の通りとなります。

今までの概念を変えた3つの要素

1.初期設定

ダウンロードしてインストールされたらほぼ完了です。

細かい初期設定もほぼ不要です。

2.Web会議の開始

基本的にはZoomのアイコンをクリックすると立ち上がって、

全てがボタン操作で完結します。

相手と通話をしたい時には、「招待URL」を送って

それをクリックさえすれば即、ミーティングが開始できます。

3.機能の充実

画面共有機能でWebセミナーを実施することができます。

また、レコードディング機能がボタン一つで立ち上がって、

さらにMP4への自動変換機能もあって至れり尽くせり。

動画や音声は独自商品としてセールスすることもあり得るかも??

 

とにもかくにも

まずは、Zoomを使ってお客様を招待、通話を楽しんでみてはいかがでしょうか!!

今日はここまで

ではでは!!

 

 

 

 

 
 

ネットビジネスに対する僕の理念は・・・

最終的に目指すゴールはサラリーマンをしながら集客も販売も自動的

(「ほったらかし状態」)に行われ、勝手に売上が出る仕組みを

メルマガビジネスをメインとして構築していくことです。

=================================================

メルマガビジネスに少しでもご興味があれば、以下↓をクリックしてください。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サイト管理者:原田しんじ

日常を非日常に変える!!
ワンランク上のサラリーマンになるための考え方、それは
「自分の力で稼ぐ」を実現するということ。
サラリーマンの僕だからこそ言える
『メルマガで継続かつ安定的に稼ぐ仕組』について情報提供していきます。

※詳しいプロフィールはこちらから

無料プレゼント

動画講座&
『メルマガ完全攻略 必携本』
無料プレゼントキャンペーン中

YouTube・Twitter はこちらから